アラカルト

ありがとう!〜魔法の言葉〜

ありがとう!

この仕事をしていて本当に良かったなぁと思う事があります。

 

それは、アニマルコミュニケーションをしたワンコ達の事を飼い主さんが理解してくれた時だったり、理解し合えた時だったり、占いやヒーリングをした時、「ありがとう」と感謝された時。

 

人のお役に立てる事が出来て本当に良かったと思えるのは、その笑顔に出会った時です。

 

「ありがとう」って魔法の言葉。

 

疲れていても、一瞬で元気になってしまう癒しの言葉。

 

誰にでも使える魔法のおまじないです。

 

「ありがとう」と感謝されて嫌な気分になる人ってあまりいないと思います。

 

基本の基本

日頃、忘れてしまいがちな言葉だけれど、一番近くに居るいる人につい掛け忘れてしまいがちな言葉だけれど。

 

ヒトが生きて行く上で最初に習ったルールのひとつだと思うのです。

 

「何かしてもらったら『ありがとう』悪い事したら『ごめんなさい』」

 

それは幼い頃にお母さんやご家庭、幼稚園の先生から教わっている事です。

 

でも、大人になるにつれてどこかに忘れて来てしまいがちな大切な言葉です。

共通のプラスのエネルギー

「ありがとう」と言う意味の言葉の世界共通はプラスのエネルギーを持っている事です。

 

それが、英語だろうと、フランス語だろうと、中国語だろうと、韓国語だろうと、ドイツ語だろうと、世界共通で人を笑顔にする言葉です。

 

同じエネルギーを発しているから、言葉は通じなくても心は通じます。

 

「ありがとう」の感謝の気持ちを忘れずに笑顔で過ごしたいですね。

 

さりげない優しさ

私は、日頃人から何かをして頂く事の方が多くて、本当に感謝の気持ちを忘れてはいけないのですが。

 

お菓子作りが上手な友人は、私が疲れている事を感じると、

 

「そろそろ甘い物が欲しくなるかなと思って。」

 

とさりげなく手作りのお菓子を差し入れしてくれます。

 

彼女だって忙しいのに、優しい気遣いをしてくれます。

 

それなのに、私はまず、

 

「やったぁ!!!いただきま〜す!!!」

 

と、大きな口を開いて食べてしまいます。

 

まずは、感謝の「ありがとう!」ですよね、反省。

 

ごめんね!いつもありがとう。

 

さりげない優しさを見習いたいものです。

写真は、ラ・フランスのタルト。

 

素材そのままの味を活かして作ってくれました。

 

トスブーケ

先日、占いをさせて頂いたお客様から花束を頂きました。

 

ご結婚のご報告をして下さいました。

 

お礼にと花束を頂きました。

 

本当ならこちらからお祝いを差し上げなければいけないところなのに。

 

幸せのお裾分けを頂きました。

 

「ありがとう」の言葉と共に。

 

トスブーケを頂いた気分です。

 

ご報告も嬉しかったし、お裾分けも嬉しかったです。

 

幸せの連鎖を頂きました。

 

この幸せをこのまま伝染させて行きたいから、お店に飾って幸せをお裾分けしますね。

 

お幸せに!

 

ありがとうございました!

 

自分の出来る事をして誰かから「ありがとう」と感謝をされる。

 

誰でにもその才能がそれぞれあって。

 

誰もが誰かの役に立っています。

 

だから、自分は何も才能がないとか役に立っていないと思う事は全くないのです。

 

自分では気付かないところで誰かが救われたと思ったり助けられているからです。

 

みんな繋がっていてみんな誰かの役に立っているのです。

 

だから。

 

「ありがとう!」