アラカルト

お守り

先日友人からが届きました。

 

毎年この季節に届く彼女の地方の黄桃「黄金桃」と呼ばれ、山形県の「天童」と言う地で生産されています。

 

「黄金の桃」の「天童=天の子供=天使」産地。

 

素晴らしいパワーフードです。

 

贈り物は送り側の思いが込められている分、縁起物です。

 

縁起物を食べてエネルギーが満ちて行く事は、縁起物が自分の中に満ちて来て自分自身も縁起物になって行くのではないかと言う気持ちになります。

 

私はそんな気持ちで縁起物を有難く頂いています。

お守り

縁起物を送ってくれて勇気を与えてくれている彼女の思いはお守りの様な心強さです。

 

食べ物は食べたら無くなってしまうけれど、ヒトの思いは心の中に残ります。

 

そして、送りたいと思って頂ける私の存在もまた彼女にとってのお守りの様なものです。

 

そこに存在するだけで会う事が出来なくても勇気を与えたり励みになる存在だとしたらそれはお守りだと思うのです。

 

誰かの勇気になる。

 

辛い時にあの人だったらどうするだろうか?

 

と、ふと思える存在はこの世の存在する方でも、あの世に行ってしまった方でも自分の中に生きています。

 

その方の魂が心に宿るのかもしれません。

 

世の中が変化して気軽に会う事が出来なくなっている世の中で、

 

辛い時に思い出して連絡をくれるヒト。

 

誰にも言えずに悩んでいる時に連絡をくれたり、話してくれる事。

 

そんな時に自分の事を思い出してくれる人が居る事のありがたさ。

 

自分は一人ぼっちではないと教えてもらえる存在。

 

側に居なくても近くにいてくれる存在。

 

それは、誰かのお守りになっている。

 

そう思うのです。

 

辛い時に思い出してもらって元気になってもらえるって素敵な事だと思います。

パワーフード&ソウル(魂)フード

そんな時に頂いた品物がパワーフードソウル(魂)フードになる事だってあるのです。

 

私は誰かのお守りになっていると気付く事があります。

 

きっと、誰もが誰かのお守りになっています。

 

思い出すと笑顔になれるヒトが居ると自分は一人ではないと思えます。

 

きっと誰もが誰かの毎日の笑顔の意味になっています。

 

自分の為に輝いている事が、誰かを応援している事だってあるのです。

 

だからこそ、毎日は輝いていて日々一生懸命生きて行かなければいけないのです。