アラカルト

ケイゾクは力なり

「継続は力なり」
という言葉をご存知ですか?

「地道に続けて行くことでいずれは目標を達成できる」

ことです。

昔の私はこの言葉を聞いてもピンと来ませんでした。

でも、今は続けていくことの大切さをしみじみ感じています。

今日は、私が感じた「継続は力なり」についてお話したいと思います。

 

愛犬のMAYAが10歳の誕生日を迎えました。

私のファーストのシベリアンハスキーのMAYAが10歳になりました。

もう10年。

まだ10年。

どっちにしても。

10年ってあっという間です。

そんなに長い月日を彼女と共に過ごしているのかと思ったらビックリです。

初めて彼女に出会うまでペットとの生活はいつかやってくる未来のことだと思っていました。

「いつか」

を私は夢のお話のように思っていました。

でも、

彼女に出会って。

それは、

「現実」

に変わりました。

「いつか」って言っていたら「いつか」はずっとおとずれない!と思いました。

自分が望む未来は自分でつかみ取っていかないといけないのだ!とその時感じました。

彼女に出会って、「いつか」は「今すぐ!彼女と一緒に暮らしたい!」に気持ちが大きく変化しました。

これが、出会いってものなのでしょうか。

相手は生き物です。

「いつか」と言っていたら、他に飼い主さんが現れて彼女を連れて行ってしまいます。

「決断」しなければいけない時って必ずあるのだと思いました。

ペット不可の場所からすぐに彼女と一緒に暮らせる環境に整えて。

一緒に行ける場所を探したり。

一緒に行けない場所には行かなくなりました。

車生活だった私が歩く生活に変わりました。

生活は180度ガラリと変わり、行く場所も人間関係も変わりました。

最初は右も左もわからずに本当に初心者マークが付いているような私でした。

届くものは全て破壊される!

なんでも食べてしまう!

なかなかトイレは覚えてくれない!

言うことは聞かない!

手探り状態で一緒に成長して来ました。

でも、信頼関係も築きはじめていました。

モノへの価値観も変わっていました。

形あるモノはいつかこわれる。

目の前の彼女との信頼関係だけこわれなければそれでよいと。

そして、気づけば我が家は大所帯になっていて。

それも、この出会いがなかったらこうはなっていなかっただろうと思います。

彼女との出会いが楽しかったから、幸せだったから、今の生活があって。

彼女との出会いが初心者マークだった私にたくさんの事を教えてくれて、気づけば初心者マークはどこかに消えていて、ベテランさんなんて言われたりすることも出て来ました。

「いやいやベテランではないですよ!」って言いますけれど、何も知らなかった私がベテランと言われるようになった10年間で私も彼女とともに成長しているんだなぁとしみじみ感じています。

よくわからず買っていた保存料や着色料がたっぷりのおやつや飲み込む危険のあるおもちゃは買わなくなったし、身につけるものはちゃんと身体に優しいものを吟味して購入できるようになっています。

ちゃんと同じ歩調でお散歩ができています。

手探りで進んできた道だったけれど、ちゃんと前に続く道が見えているんだなぁとしみじみ感じています。

ヒーリングライフも気づけば…。

占いもアロマもヒーリングももう18年以上続けていることなのだと最近気づきました。

はじまった当初はこんなに長く続けている自分のことを想像できませんでした。

自信がなかったから、自信をつけることばかり考えていました。

たくさん知識を持って、たくさん資格を持てば自信はつくと思っていました。

でも、どれだけたくさんの知識を付けても、どれだけたくさんの資格を持っても、イコールで自信はついて来てくれませんでした。

何が自分に自信をつけてくれたかと言うと。

それは、「ケイゾク」してきたこと。

「ケイゾク」していくことでそれは「経験」となり、それが自信につながっていく。

自分が好きで信じて続けてきたことをただ一生懸命続けてきたこと。

それが自信につながり、信頼につながり、そうやって絆って芽生えていくものなのだと思います。

だからと言って、「自信満々です!」って感じではないですけれど。

ただ、「自分を信じる力」が備わったのだと思います。

逆に不器用だったから続けてこられたことかもしれません。

「継続は力なり」のもうひとつの解釈

「継続は力なり」の言葉の解釈のひとつに、

「物事を成し遂げるまであきらめずに取り組見続けること、それ自体が才能の一つ」

があります。

ここまでケイゾクして来たこと、それだけでも才能!

自分をほめてあげる要素を発見!

最初は自信がなくても、続けてみると、あっと言う間の10年や20年。

自信はあとからついてきます。

続けたことは、ほかの人よりもずっと詳しい人になります。

専門的な知識が活躍する場面に出会うこともあるかもしれませんよ!

あなたの暮らしにプラスのトーマス

トーマスカフェのロゴをごぞんじですか?

このロゴの意味についてですが、先日初めて知りました。

「あなたの暮らしにプラスになりますように」

と言う意味がこめられているのだそうです。

あなたが何かを吸収して大きくなって行くように、何かしらのお手伝いやプラスになることを見つけられる場所でありたいなぁと思います。

ただ、遊びにいらしてくださっただけでも、雰囲気を感じてくださっただけでも、何かしらプラスになる要素があったらうれしいです。

これからも看板犬MAYAもトーマスカフェもどうぞよろしくお願いいたします!