今週のタロット占い

今週のタロット占い(10月31日~11月6日)

今週のタロットカード

今週は「運命の輪」のカードです。

 

「運命の輪」のカードをよく見て下さい。

 

第一印象何を感じましたか?

タロットカードとは

タロットは師から弟子へと口伝で伝えられた秘伝です。

 

私は、タロットはカードと自分自身がどれだけ真剣に向き合えるかが大切だと常に思っています。

 

カードからのメッセージを自分なりにどう捉え、どう感じるのかが大切だと思っています。

 

今週のタロット占いの文章の書き方を変えたのは、ただ占いを読むだけでなく、自分自身でタロットカードと対話して感じ取って欲しいなと思ったからです。

 

今の時代、SNSで誰もが占い師になれる時代になっています。

 

良きアドバイザーとしてタロットカードを選ぶとしたら、カードと対話して信頼関係を結ぶ事はとても大切な時間だと感じています。

 

今週のタロットカードをよく見て自分なりに感じてからお読みになって参考になさって下さい。

「運命の輪」

「運命の輪」のキーワードは「運命」

 

正位置が出ると「大きく運命が変わる」等の変化の兆しを表します。

 

でも、逆位置で出ると「タイミングが合わない」や「時間が掛かる」になります。

 

それは、自分の「内なる声に耳を傾けていない」からだと「運命の輪」は教えてくれています。

 

ヒトは自分の人生の目的を忘れてはいけません。

 

誰の為の人生なのか。

 

自分の目的を見失ってしまうと、自分以外の誰かの目的に流されてしまいがちです。

 

あなたの人生の目的は何ですか?と「運命の輪」は常に問い掛けています。

 

ヒトの人生に流されている時にも「運命の輪」が現れて来ます。

「運命の輪」とは

「運命の輪」は自分自身が問われている時期です。

 

プカプカと水面に浮いている「運命の輪」

 

その曖昧な姿は曖昧な自分自身を表しています。

 

地に足を付けてしっかりと自分を見つめ直す大切な時期です。

 

逆位置に出るとそのまま流されて行くだけの人生を表しています。

 

それは、自分で考えたり行動しない分、楽そうに見えます。

 

そして、それが自分の人生だと満足しているのであればそれはそれで良いのだと思います。

 

でも、「運命の輪」のカードの時期は何かしらの変化の兆し。

 

変わって行く自分自身を恐れずに自分に正直でありたいものです。

再確認

もう一度「運命の輪」のカードを見て下さい。

 

第一印象と変わりましたか?

 

「運命の輪」は水面に浮いた不安定なところがあります。

 

他力本願に生きていたり、自分を過小評価している時に表れて自分は何処に向かっているのかを教えてくれています。

 

自分の能力はこんなものだと思わずに誰もがオンリーワンで自分にしか出来ない力を秘めています。

 

それは誰とも比較する事が出来ない個々の素晴らしい能力です。

 

誰もがその個々の能力を発揮する世の中になれば、争いや妬みやひがみが少なくなってもっとヒトとヒトが協力し合える世の中になって行くのではないかと「運命の輪」は教えてくれています。

 

「自分を信じる力」それは、芯の通った精神はしっかりとした身体に宿ります。

 

しっかり食べて運動して身体を動かしてしっかり寝る。

 

喜怒哀楽を出して自分のココロの声を大切にする。

 

機械だってメンテナンスが必要です。

 

車だってオイル交換が必要です。

 

人間だって同じ事。

 

身体が動くからやる気も出ます。

 

自分を大切にする事は大事な事です。