今週のタロット占い

今週のタロット占い(8月22日~8月28日)

今週のタロットカード

今週は、「星」のカードが出ています。

 

「星」のカードをよく見て下さい。

 

第一印象何を感じましたか?

星のカード

夜空を見上げると「星」がキラキラ輝いています。

 

その「星」を眺めていると夢や希望が溢れて来ます。

 

先人達も夜空を見上げながら夢や希望に胸を膨らませ、将来の夢や願いを語った事でしょう。

 

遠い昔は今よりも空気が綺麗で星がもっと綺麗に見えて、もっと近くに感じたかもしれません。

 

昔よりも星が綺麗に見えないかもしれませんが、私達は星を見上げながら明日に希望を持ち、流れ星を見ると良い事が起こる様なワクワクした気持ちになります。

 

それだけ「星」には夢があるのです。

 

に自分の夢を語ったりを見上げて将来を夢見る事は今も昔も変わらないと思います。

 

「星」のカードは希望を持ち続けるカードです。

 

ヒトは夢を叶える為に一生懸命努力をして行動を起こします。

 

ヒトが頑張れるその先にはなりたい自分がそこに存在するからです。

 

将来の自分像を思い描く事。

 

夢を持ち続けて行く事は生きて行く上で大切なモチベーションです。

 

幾つになってもあきらめないで夢を持ち続けて行けたらステキな事です。

 

夢は幾つになったからあきらめなければいけない訳ではなく、叶わないものではありません。

 

自分があきらめない限り、追い続けている限り無くなる事はありません。

 

誰かに言われて止める事ではありません。

 

決めるのは自分自身です。

 

あきらめてしまったらそこでおしまいです。

 

その時点でその夢はそこで終わります。

 

「幾つになったから大人だから夢を見てはいけない」と言う法律はありません。

 

自分が望む限り夢は続きますし、あきらめなければ夢は叶います。

 

叶わないとしたらそれは願う思いが弱かったりもしかしたらダメなのかもしれないと他人の意見に惑わされた時かもしれません。

 

何かを産み出す

希望は何かを産み出します。

 

夢も何かを産み出します。

 

「星」にはその力が宿っています。

 

夢や希望を持ち続けるとそこに知恵が産まれます。

 

夢や希望を現実にする為にはどうしたら良いのか、どう動いたら良いのかを試行錯誤しているとそこに何かが産まれます。

 

その何かが作用するとヒトとヒトを結んで不思議な連鎖が創り出されて行くのです。

 

点と点だったものを結んでひとつにまとめる力が宿ります。

 

夢を思い描いたらそれを現実にするには何をすれば良いのか。

 

それには、まずは自分が動く事。

 

現実にしたい事があれば、まずは一歩踏み出す勇気が必要です。

背中を押してくれるヒト

一歩踏み出す勇気が出ない時、背中を押してくれるヒトこそ大切なヒトだったりします。

 

そんな相手が居ない時には占いに行くのも一つです。

 

笑顔になれて背中を押してくれる占い師に出会えたら良いですね。

 

占いはあくまでも占いです。

 

決めるのは自分自身なのだと自覚があれば占いに依存したり、惑わされる事はありません。

 

願いは叶う

「星」のカードは夢と希望を与えるカード。

 

まだまだ不安になる事が多い世の中だけれどこれからの事、この先の事を考えてそれに備えて自分は今何をすべきかを見据える時。

 

この先、自分が思い描いた未来がやって来る様に毎日少しずつ未来が近付いている事を意識して楽しく生活して行きましょう。

再確認

もう一度「星」のカードを見て下さい。

 

第一印象と変わりましたか?

 

「星」は夢を描くカード。

 

描いた夢を実現出来るのは自分次第。

 

しっかり夢を現実に出来る様に一歩一歩踏みしめましょう。