今週のタロット占い

今週のタロット占い(11月28日~12月4日)

今週のカード

今週は「星」のカードが出ています。

 

「星」のカードをよく見て下さい。

 

第一印象何を感じましたか?

タロットとは

タロットは師から弟子へと口伝で伝えられた秘伝です。

 

私はタロットはカードと自分自身がどれだけ真剣に向き合えるかが大切だと常に思っています。

 

カードからのメッセージを自分なりにどうとらえ、どう感じるのかが大切だと思っています。

 

今週のタロット占いの文章の書き方を変えたのは、ただ占いを読むだけでなく、自分自身でタロットカードと対話して感じ取って欲しいと感じたからです。

 

今の時代、SNSで誰もが占い師になれる時代になって来ています。

 

人生の良きアドバイザーとしてタロットカードを選ぶとしたら、カードと対話して信頼関係を結ぶ事はとても大切な時間だと思います。

 

今週のタロットカードをよく見て自分なりに感じてから参考にして頂けたら嬉しいです。

星のカード

「星」のカードのキーワードに「可能性」があります。

 

自分の中にある「可能性」を信じてみませんか?「星」が伝えています。

 

「可能性」とは実現出来る見込みがある事を表します。

 

それは、誰もが持っています。

 

自分の中に「こうなったら良いなぁ」とか「いつか〇〇したい」等の希望があったとしたら、それはひとつの「可能性」です。

 

「可能性」の無いモノは浮かびもしませんし、心にも残らないものです。

 

枠を取り払って無限大にその「可能性」を広げて行く「夢」を見てみませんか?と「星」のカードが伝えています。

 

「星」のカードは、夢を見たり、イメージする事を応援するカードです。

 

子供の頃の様に夢を大きく膨らませてみませんか?

 

ヒトは年齢を重ねると無難な事、安全な事を大切にします。

 

守るべきモノが増えて行けばなおさらです。

 

それは当然の事です。

 

生きて行く上ではそうして行った方が安全ですし、楽な時もあります。

 

でも、楽と楽しいは別物です。

 

でも、自分の中にまだくすぶっているモノがあったとしたら。

 

それに水をかけて消す事、見ないフリをする事をヒトは選びがちです。

 

でも、そのくすぶっている気持ちの火を消す事が出来る手段として、再燃焼させて燃え尽きる迄燃やす事も方法のひとつではないでしょうか。

 

ヒトのココロの中の炎は、実は水をかけて消す事は出来ないモノなのです。

 

「星」のカードはワクワク感や想像力をかき立てるカード。

 

「自分」を諦めないで欲しいと「星」は伝えてくれます。

 

この先の人生自分はどうなって行きたいでしょうか。

 

面倒だとか、もう乗り越える壁は要らないと思うかもしれません。

 

でも、壁なんて最初からなかったのかもしれません。

 

そして、壁があったとしたら、それは自分が乗り越えようと思って作った壁です。

 

壁は、そのヒトに必要だから在るモノなのです。

 

でも、そんな夢や可能性を忘れてのんびり過ごしたい方も多いと思います。

 

もう壁は乗り越えてしまった方も多いでしょう。

 

そんな方は「ホッ」としたり、笑顔になれる事をちょっとずつ増やして行くと良いでしょうと「星」が伝えています。

 

何気ない日常でも昨日よりも今日、今日よりも明日と笑顔でいられる事をちょっとずつ増やして行く事。

 

ほっこりする事を毎日ちょっとずつ増やして行く事。

 

日常の中に笑顔になれるココロのゆとりを見付たら、自分の「可能性」について感じるかもしれません。

 

「可能性」は誰にでもあります。

 

自分を信じる力とイメージする力があれば、きっと夢は近付いて来るでしょう。

 

再確認

もう一度「星」のカードを見て下さい。

 

第一印象と変わりましたか?

 

だいぶ寒くなって来ましたが、夜空を見上げてみませんか?

 

お天気の良い日は星がキラキラとても綺麗に見えます。

 

「星」を見て色々思いをめぐらす時間をほんのちょっと持ってみると良いですよ。

 

ホッと出来る、そしてまた頑張ろう!と思える時間になるかもしれません。