今週のタロット占い

今週のタロット占い(8月29日~9月4日)

今週のカード

今週は「斎王」のカードが出ています。

 

「斎王」のカードをよく見て下さい。

 

第一印象何を感じましたか?

斎王のカード

「斎王」寺院の奥深くで静かに座るカードです。

 

神に祈り、神や天使と交わり、日々学んでいるカードです。

 

その学びから様々な事に熟知しています。

 

努力の賜物です。

 

口数が少ないのは無口だからではありません。

 

自分がやるべき事に集中し、とても忙しいのです。

 

ヒトと交わる事はありませんが孤独で寂しい訳ではありません。

 

充実した毎日を送っています。

 

「斎王」は全てを受け入れて自分の役割を果たしています。

 

無駄を省きながら自分が出来る事を精一杯努力しています。

 

出来ないままや分からないままにせず出来ないのならやり続ける、分からないなら調べる事に徹しています。

 

ヒトのせいにせずに自分の過ちは自分の責任だと受け入れてます。

 

誰かに称賛される事がなくても嘆いたり悲しんだりしていません。

 

それは、

 

答えはいつも自分の中にあるからです。

 

自分の行いはちゃんと宇宙や神様やお天道様が見ている事を知っています。

 

嘘を付かずに怠けず自分に正直に日々精進しているのです。

 

母性

「斎王」のカードは母性を表しています。

 

母性は人間の子供だけに注がれるものではなく、母親だけが持つ感情ではありません。

 

母ではないヒトにも、動物にも母性はあります。

 

生き物だけではなくモノや場所、何にでも愛情を向ける事があるでしょう。

 

愛おしいと思う気持ちを大切にして自分の中にある感情と向き合う事は大切な事です。

 

自分の中の大切なモノを知っておきましょう。

 

表面に出ない事

「斎王」のカードは無口なだけでなく、表情をあまり顔に出しません。

 

表面化されない事やヒトの内面の事は他人には理解出来ない事も沢山あると思います。

 

目立たなくひっそりと努力したり、気持ちを抑えている事もあるのが人間です。

 

小さな努力でも誰かの行動に目を向けてあげる事が出来たらステキな発見です。

 

何も言わないで見守る気持ちや誰かが我慢している気持ちに気付いたら、そっとしておいてあげる事も思いやりかもしれません。

 

この時期に出来る事

分からないままにせずに調べる事や何か資格を取る事が良い時期です。

 

疑問に思ったら調べる事が大切。

 

飛躍したいのであればこの時期に何かを習得したり学ぶべき時です。

 

知らないままにして心の何処かにしまっておく事は何の解決にもなりません。

 

知る事で一歩前に進む事が出来るかもしれません。

 

貯蓄

この時期にお金の見直しをしたり、貯蓄する事に目を向ける事も良いです。

 

まずは自分のお財布を見直す事。

 

小銭貯金でも構いません。

 

日々の出費を書き出したりして無駄を省く事も大切です。

 

斎王

もう一度「斎王」のカードを見て下さい。

 

第一印象と違って見えますか?

 

「斎王」は真面目で控えめなカードだけど、内に秘める強い思いを持つカードです。

 

内に秘めた思いはとても強い思いです。

 

誰かに言われてぶれる事はありません。

 

ぶれない自分作りも大切な時期かもしれません。

 

「斎王」は努力のヒト。

 

誰かがその努力を認めてくれるかもしれません。