アニマルコミュニケーション

空からのメッセージ

空を見上げて

子供達との散歩の時間は私にとってもリフレッシュの大切なひとときです。

 

風を感じながら空を見上げながら歩いています。

 

遠く離れた友人が「同じ空の下繋がっているよ」と伝えてくれます。

 

ちょっと落ち込んだ時、嬉しい時、空を見上げて私の事を思い出してくれているそうです。

 

私も空を見上げて元気を頂いたり、友人にエールを送ったりしています。

 

この空はどこ迄も続いていて、日本国内も海外もみんな空の下に居ます。

 

みんな同じ空の下で繋がっているのです。

 

みんな一人ではないのです。

雲のメッセージ

空にはメッセージがあります。

 

雲はメッセージを伝えてくれます。

 

空を見上げて龍の様に見えると私はそれを龍だと信じて楽しんでいました。

 

そして、龍繋ぎをしてくれる友人に「これは龍?」と聞いたりしていたのですが、私が龍にこだわりすぎていると指摘されました。

 

雲からのメッセージは何も龍からではないのだと。

 

龍も動物もヒトもみんな特別ではなく同じなのだと。

 

そして、ある時「これは龍?」と聞いた雲の画像から、

 

これはNEOからの「いつもありがとう!」のメッセージだと教えてもらいました。

 

側に居る子達からはメッセージが来ると思っていませんでした。

 

何でも形にはめ込んでしまいがちですが、自分でその枠を作って可能性の芽を摘んでしまうのはもったいない事なのだと気付かされました。

 

空を見上げて目に付いた雲から届くメッセージは案外身近な誰かからのサインと言う事もあるのです。

 

空だけではなく生きて行く上で出会う全ての事がメッセージを伝えて来ます。

 

沢山の事に目が行く余裕が出来たら、もっと多くのメッセージを受け取って私達は生きていると言う事に気付くのかもしれません。