アラカルト

酸素キャビンの活用方法〜アフターケア〜

長距離お散歩

だいぶ涼しくなって来ましたね。

我が家のワンコ達にも過ごしやすい季節がやって来ました。

おやすみの日には子供たちと長距離のお散歩をします。

子供達はお散歩が大好きなので大はしゃぎです。

この一瞬を大切に

風が心地良くてみんな風の運んでくる香りを楽しんでいます。

子供達は風がどこからやって来てどこに向かって行くのかをちゃんと知っています。

そして。

風に乗せて誰かが送ったメッセージもちゃんとキャッチしています。

この空の下。

どこにいても、大切な人とはつながっています。

空を見上げてた時、大切な人もどこかで空を見上げているかもしれません。

私達人間は便利な物に囲まれ過ぎているから気付かない事がたくさんあります。

でも、ワンコ達は人間が気付かない、忘れてしまっている事を感じる事が出来るのです。

一緒に行動をしているとハッと気付かされる事だらけです。

この一瞬一瞬を大切にして行きたいなぁと感じます。

お散歩後の酸素キャビン

お散歩が終わったら水分補給をして、一緒に酸素キャビンに入りました。

MAYAは10歳ですし、MAXも今月8歳になる大人組。

NEOはまだ若いですが、片脚が無い分、みんなよりも体力を消耗します。

SHIONはもっと若いですけれど疲労回復は大切ですし、何よりもみんなと一緒が楽しい子です。

ぎゅうぎゅうだけだけど、これはこれで楽しい時間です。

みんな一緒だと楽しいですし、ワンコ達も安心です。

酸素キャビンは、スポーツ選手も試合の後や練習の後、自分の身体を回復させるために活用しています。

酸素を取り込む事によって身体に疲労を溜め込まない様にしているのです。

私自身も入った後はスッキリしていますし、子供達も元気です。

週に1回1時間入ると持続性があるそうです。

 

酸素キャビンライフ始めてみませんか?

お気軽にお問い合わせくださいね。