アニマルコミュニケーション

雲からのメッセージ

空を見上げて

空を見上げて何故メッセージがあるのかと言うとそれには理由があります。

 

龍とヒトを繋いでくれる天地開闢師しょうちゃんから教えてもらいました。

 

私は空を見上げて見える雲をだと思って楽しんでいました。

 

しょうちゃんに「これは?これは?」と自分で撮った雲の写真を送って確認してもらっていました。

 

ある日しょうちゃんに「何で全部だと思うの?」と指摘されました。

 

メッセージをくれるのはだけではなく、を特別視する必要はないと言われたのです。

 

そして、ある日送った雲の写真はNEOだと告げられました。

身近に居る一緒に生活している家族からメッセージが来るだなんて想像した事もありませんでした。

 

それは目からうろこの出来事でした。

 

それから私の雲を見る目線は変わって行きました。

 

からのメッセージとは限らない、自分が思った事、受け取ったメッセージを大切にするようにして行きました。

 

そう感じたら雲からのメッセージが理解出来る様になって行きました。

 

それが正しいのかそうでないのかではなく、私が感じたままです。

 

を見上げて雲を見付けた時、それはもしかしたらメッセージかもしれません。

 

それは、からかもしれませんし、遠く離れた誰かかもしれませんし、虹の橋を渡った誰かからかもしれませんし、身近な誰かかもしれません。

空を見上げてみませんか?

 

何かメッセージが来るかもしれません。

↑これは、しょうちゃんから凄い写真だね!と言われたので龍だと思います。

 

天地開闢師(てんちかいびゃくし)のしょうちゃんにお願いすると龍繋ぎしてもらえます。

 

誰も一柱のが付いているそうです。

 

自分に付いているのイラストも描いてくれますよ。