酸素キャビン

酸素キャビン体験はじまりました!

すべてのワンちゃんの健康のために!

コロナウィルスの真っ只中に納品された酸素キャビン

密室になることもあってお客様にお話するのもちゅうちょしていました。

でも、カフェに遊びに来てくださるワンちゃん連れのお客様の中には、ワンちゃんの体調で気がかりな事や心配なことがあってわらにもすがる思いの方がたくさんいらっしゃいます。

元気でいつまでも一緒にいたい!はすべての飼い主さんの願いではないでしょうか。

音がします!

酸素キャビンに飼い主さんと一緒に入って頂く事の理由のひとつとして、酸素キャビンからは大きな音が出るので密室にひとりぼっちにしたら不安になる子もいると思います。

ストレスは病気の根源です。

大きな音がしても飼い主さんが一緒なら怖くない子も多いと思います。

「気持ち良くて一緒に眠ってしまいました」

とおっしゃる方が多い事は事実です。

私の体験談

すべての方が同じように感じるとは思いませんが、私が感じたことをお話しますね。

先日看板犬のMAYAが健康診断で肝臓の数値があまり良くありませんでした。

再検査までの2週間。

毎日1時間一緒に入りました。

酸素キャビンの中での2人の時間は案外楽しい時間です。

なかなか2人きりになることがないので新鮮な気持ちでした。

アロマを持ち込んでアロマの香りを楽しんだり、読み聞かせをしたり。

寝る前に入る時はランプを持ち込んでキャンプ気分を味わいました。

楽しみながら。

私は朝の目覚めがスッキリしていたり、前日の疲れが取れている感じがしています。

MAYAも再検査では肝臓の数値は正常値でした。

これが酸素キャビンだけのおかげだとは断定できませんが、検査の後も一緒に楽しみながら活用していこうと思います。

新しい発見がありましたら、またご報告させていただきますね!


酸素キャビンの体験やっています。

お気軽にお問い合わせください。