アニマルコミュニケーション

MAYAの誕生日

MAYAの誕生日

1月6日はMAYAの誕生日です。

 

今年11歳になります。

MAYAとの出会い

2010年1月6日にMAYAは産まれました。

 

その頃の私はいつかコーギーの男の子を家族に迎えたいと思っていました。

 

そして、ペットショップに行く度に可愛いコーギーの赤ちゃんを抱っこさせて頂いて満足していました。

 

でも、そんな私の生活を一変してしまったのがMAYAとの出会いでした。

 

「この子じゃなきゃ絶対に嫌だ!」あの感情は一体何処に眠っていたのでしょう。

 

あんなにコーギーの男の子と言っていたのにあれは何だったのでしょう。

 

今、思い返しても本当に不思議です。

 

あの時、帰り道にあの店に寄らなければ出会わなかったけれど、きっと出会う運命だったんだろうなぁと思います。

 

2010年にマヤ暦が終わってしまっているからこの世が終わると言われていました。

 

2010年に産まれたこの子が居るからこの世は滅びない!と「MAYA」と名付けました。

早いもので、あれからもう11年目になります。

 

MAYAとの生活は私の知らない私の感情に出会う成長の日々でした。

 

自分の中にこんな感情があるなんて知りませんでした。

 

ヒトって動物さんから学ぶ事、成長させられる事がたくさんあって、人間社会では育む事が出来なかった心の成長をさせてくれる存在だと思います。

 

彼等に出会っては本当に無力で愚かだなぁとしみじみ感じます。

 

ヒトは誰かと比べたり、競い合ったりして不満を漏らしたり、過去を振り返って後悔したりしながら生活していますが、彼等は、純粋に「今」を生きています。

 

「今」を大切に生きる事の大切さを教えてくれる存在です。

 

私を人間らしくしたのは、MAYAとの出会いだったと言っても過言ではないと思います。

 

産まれて来てくれて本当にありがとう。

 

出会ってくれて本当にありがとう。

 

私を待っていてくれて本当にありがとう。

 

感謝の気持ちしかありません。

神様からの贈り物

 

11歳。

 

大型犬ではシニアです。

 

10歳からの大型犬との時間は神様からの贈り物と言われているそうです。

 

この神様からの贈り物の時間を大切に生きて行きたいと思います。

 

お誕生日おめでとう!

 

これからもずっと仲良く楽しんで行こうね!

 

いつも私のアロマのモデルをしてくれている相棒。

食いしん坊で風呂好きで、寒がりで全然シベリアンハスキーっぽくないMAYA。

 

女の子らしくない、良く言えばハンサムボーイ。

 

これからも、そのままのMAYAで行こう!