アラカルト

元旦は3回訪れる!?

2020年がはじまりました。

1月1日の元旦に新たな気持ちで踏み出した方も多いのではないかと思います。

でも、なかなか目標を達成できないんだよね(汗)って方も多いのではないかと思います。

そんな方のために。

今日はちょっと得する元旦が3つあるお話をしたいと思います。

 

一つ目の元旦は…。

ひとつめの元旦は1月1日。

これは、みんなにとっての元旦。

初詣に行ったり、初日の出を拝んだりするする方も多いと思います。

新たな気持ちで目標を設定するという方が一番多い元旦ではないかと思います。

でも、このときに1年の目標を立てても、なかなか実行できなかったりするって方も多いのではないでしょうか。

ふたつめの元旦は…。

ふたつめの元旦は2月3日の節分の日。

この日も、みんなにとっての元旦になります。

例えば1月1日の元旦に目標設定をしたけれど、しっくりこないとか、すでにくじけていますって場合、このふたつめの元旦に反省をして新たな気持ちで歩みだせば良いのです。

でも、またまた人間ってイキモノは自分に甘くなりがちです。

1月1日と2月3日ではちょっと近すぎるってこともありますよね。

みっつめの元旦は…。

ズバリ!

自分の誕生日です!

本当に大切なのは自分の誕生日なのです。

自分の生まれた日が1年の切り替えになります。

みっつめの元旦とは、自分の誕生日

これは、みんなのではなく、自分にとっての元旦になります。

だから、ごまかしがきかない。

自分がこうなりたいと願ったように進んで行くし、何も考えなければそのまま現状維持の未来になって行きます。

今年は、自分のお誕生日を少し見直してみてはいかがでしょうか。

ただお祝いをするだけではなく、意識することです。

お誕生日にはそれだけエネルギーがあるということを感じていただけたらいいなぁと思います。

でも、中には「1月1日や2月3日がお誕生日だから、3回は来ないよ!」って方もいらっしゃると思います。

そういう方はきっと、意志が強いのだと思います。

お誕生日って自分で選んで生まれてきているものですから、きっと目標をしっかりやりとげる方なのではないかなぁと思います。

なので、損していると思わないでくださいね。

元旦がふたつの方もみっつの方も、今年はご自分のお誕生日の新しい過ごし方、はじめてみませんか?

宣言してしまう!

目標って自分の心の中だけで決めていく方と、誰かに宣言する方といらっしゃると思います。

私は案外意志の弱くて自分に甘いのでついつい楽な方へ楽な方へ考えがちですし、どこかに近道ないかなぁなんてことがよぎったりしてしまいます。

それなので、最近は「宣言」してしまうことにしました。

「今年はこれをやろう!」と思ったことを先に「宣言」してしまうんです。

それは、神社で神様に参拝した時でも良いですし、親しい人にでも、負けたくない人にでも良いと思います。

口に出すことで思いは強くなります。

あなたの思いを言葉にすることで思いは強くなるのです。

言ったことは消すことができませんから、ひっこみがつきません。

これは、1月1日でも2月3日でもお誕生日でもどれも効力があります。

私のようにくじけやすい方は是非試して一緒に目標を達成させましょう!

わたしたちにできること

トーマスカフェとしてもさまざまな目標をたてています。

去年は虹の橋を渡ったお友達がとても多い悲しい年でした。

遊びに来てくださるペットさんと飼い主様が楽しい時間を過ごせるようにペットさんに、出会ったペットさんたちの体とココロのことを考えて。

「やさしいおやつ」に注目しています。

お客様からのリクエストで作り始めた「体にやさしいわんこ誕生日ケーキ」ももっと充実していきたいなぁと思っています。

たくさんの笑顔が見たいから。

そして。

たくさんの笑顔に背中を押されてはじまったこともたくさんあります。

少しでも恩返しできる年でありたいなぁと思っています。

ぜんぶのご意見にお応えできる訳ではありませんが、色々ご意見やリクエストなどございましたらぜひお声をお聞かせください!

きっと、私だけが考えているよりももっともっとステキな意見に出会えそうな気がします。

どうぞよろしくお願いいたします!