今週のタロット占い

今週のタロット占い(12月1日から12月7日)

[toc heading_levels=”2,5″]

今週もYOKOが占いますよ!

今週のキーワードは、「大きな変化」があるかもしれません。

と、「神の家」のカードが言っています。

「神の家」のカードはほかのタロットカードでは「塔」とか「タワー」と言われて破壊や受け止めることができない衝撃を表します。

でも、カモワンタロットは、「成功や完成のはじまり」を意味し、この大きな変化の波は、決して悪いことの兆しではなく、新しいことを始めるときにはなにかを手放したりお別れが来るかもしれませんよって事です。

新しい荷物を手にするとしたら、古い荷物は手放さなければ新しい荷物を持つことはできません。

だって、手は二本しかありませんから。

二本分の荷物しか持てないのです。

新しい洋服を買ったとしたら、古い洋服を処分しないとしまう場所がありません。

ランチも一種類しか選べません。

カレンダーも切り離さなければ次の月に行けません。

スマホも機種変更したら、前の機種は手放さなければいけません。

あなたがあなたらしく生きていくために、たくさんの出会いや別れがあって、要らないものやしがらみから解放されて新たな道を歩んでいくのです。

変わっていくことを怖がらないで。

誰も同じところにとどまることはできないのです。

もしも、お別れが来たり、何か変化があったとしても慌てずに執着せずに自分を信じて行動して欲しいと「神の家」のカードは言っています。

あなたが「天意を受け入れる」覚悟ができたら。

あとは、流れに乗っていけば良いのです。

新しい変化を楽しみましょう

一家だんらんを大切に

家族との挨拶や声かけは大切。

家族って一生ずっと一緒ではないから。

一期一会って家族にも当てはまると思います。

そして、家族だからこそ親しき仲にも礼儀ありだと思います。

家族で有ることには変わりないけれど、あと何年かしたらあなたは高校生活を寮生活するかもしれないし、大学は他県に行くから一人暮らしをするかもしれないし、就職をして家を出るかもしれないし、結婚をして新しい家族ができるかもしれない。

そしたら、家族の形は少しずつ変わっていきます。

だから。

今の家族との会話やだんらんを大切にしましょう。

身内だからついつい甘えが出て八つ当たりしたり、喧嘩しても友達や他人には言わないようなことをいってしまいがち。

でも。

親だって、兄弟だって、血縁だけれど、個々の人間。

いくつになっても傷つくし悲しい気持ちになるし、怒りだって覚える。

お母さんだって傷つくことはあるし、お父さんだって言われたら怒ることたくさんあるのです。

家族だからこそ、大切にしなければいけないことがあります。

いつまでもお母さんのお弁当やご飯は食べられないし、お父さんの送り迎えはずっとではありません。

この時を永遠と思わずに、この時を大切にしましょう。

お母さんの味は、ちゃんと味覚や嗅覚が覚えていますよ。

期間限定「キノコとベーコンのリゾットライスコロッケ」はじまりました。

時々、トーマスHIROのおもいつきではじまる「期間限定DELI」

今回は、

「あったかいクリームリゾットの季節だね」って話から。

そのままリゾットでとどまらずに「ライスコロッケ」にたどり着きました。

ライスコロッケの中にモッツアレラチーズが入っていてクリームリゾットとの相性はバツグンです。

期間限定「キノコとベーコンのリゾットライスコロッケ」はじまりました。

外はアツアツのカリカリ衣。中はトロトロモッツアレラチーズとクリーミーなリゾット!

どことなく懐かしい味だけれど新しい味ですよ!

もしかしたら。

「洋風おかゆ」がお母さんの思い出って方だっているかもしれないですね。

期間限定商品なので無くなり次第終了させていただきます。

ご了承くださいね!

この機会にぜひお召し上がりください。

お待ちしております!