今週のタロット占い

今週のタロット占い(2月16日から2月22日)

今週もYOKOが占いますよ!

今週は、終止符を打つときかもしれません。

終わることをおそれずに、そこから新しい一歩がはじまるのだと感じてください。

と、「13番」のカードが言っています。

終わりにしなければはじまりはない。

たとえばあなたが両手いっぱいの荷物を持っていたとして、なにかを下さなければ新しいものを持つことができないのと同じように、あなたが両手いっぱいの荷物を手放す勇気を持たなければなにもはじまらないのです。

靴がボロボロになったら新しい靴に変えて履きなれたボロボロの靴を処分するように、あなたの中でもうおしまいにしたい、終わっていると気づいていることを手放す時です。

新しい靴は最初は豆ができたりすれたりするかもしれないけれどそのうちなじんでしっくりくるものです。

同じように手放して最初はぎこちなくても、あなたが選んだ道ならきっとあなたは乗り越えていくことができるはずです。

両手がふさがっていたら、新しいものは手に取ることはできないのです。

変わらなければいけないときには、手放す勇気を持たなければいけないのかもしれません。

人間関係に変化があるとき。

あなたが成長するとき、今までの付き合いに大きな変化が起こります。

ずっと一緒にいたいと思うけれど、ずっと一緒だと思っていたけれど、成長のスピードは人それぞれ異なります。

あなたの成長の速度と周りの人の成長の速度は同じではないのです。

あなたが新しいステージを目指すときには新しい出会いと共に別れがあるかもしれません。

何かしら違和感を感じていた人間関係に変化があるかもしれません。

 

変化をおそれずに。

でも、それは突然絶縁になるわけではないのです。

少しずつゆっくり時間をかけて、疑問に思っていたことや、違和感を感じていたことが明るみになるのです。

ずっとモヤモヤしていた気持ちがある時ストンと落ちて、答えが見つかるかもしれません。

その気持ちに素直になることが大切です。

そして、出会いがあれば別れがあるのは、人間関係だけではありません。

仕事や趣味や物、永遠に続くと思っていたことにあなたがピリオドを打ち、新たな道を歩き始める時です。

それにともない、人間関係もゆっくりと変化していきます。

 

13番のカード

「13番」のカードはいわゆる「死神」「デス」のカードと言われるカードです。

このカードが出る時は死んでしまうのではないか?不吉な予感!と思う方も多くいらっしゃると思います。

でも、私はそうは思いません。

さなぎが蝶になるように。

あなたにも変化が訪れます。

蝶になる時は命がけなのです。

新しいことをはじめる時って何かをこわしたり、何かを終わりにして生まれ変わるくらい苦しんだり悩んだりしながら前に進むのだと思います。

蝶がさなぎのままでずっといられるわけではなく、いつかは羽根を広げて飛び立つ勇気を持たなければいけません。

蝶が飛び立つときはちゃんと時期があります。

きっと、私たちも気が熟したらそこから飛び立つしかないのです。

「13番」のカードは飛び立つ時の手放す不安や見えない未来への恐怖、ヒトの心によぎる影を表しているのです。

太陽を背にして立ったときに、自分の前には自分の影ができます。

影は自分で作り出すものです。

それと同じように、

不安になったときに、その不安を大きくするのはあなたの心です。

闇はあなたが作り出しています。

あなたが自分を信じて自分に正直であれば何も恐れるものはないのです。

だから、恐れずに前に進んでください。

出会いも別れもあなたの成長のために必要なプロセスなのです。

新しい恋のはじまり。

腐れ縁や先の見えない相手との恋愛にもピリオドを打つときがきたとしても、あなたはもう恋なんてしない!なんて思わないでください。

恋の終わりは新しい恋の始まりです。

手放した分、あなたがたくさん思い悩み苦しんだ分、きっと新しい出会いが待っています。

今度は、ちゃんと向き合って本音を言える相手を見つけましょう。

この経験をムダにしないで活かしていきましょう。

タロットカード

タロットは口伝で師から弟子へと語り継がれて来ました。

カードにはいくつもの秘伝があり、その意味を読み解きながら解決策を見出していきます。

タロットは魔法ではなく、賢く生きる現代の大人の必須アイテムだと私は思っています。

悩んだときに私たちはそこから大いなる知恵を教わるのです。

タロットは道しるべ。

あなたに道を示します。

誰にも話せずに悩んだときに、頼れる心強い味方です。

あなたが自分らしくあなたの道を進んでいけるようにお手伝いするのが役割です。

でも、カードが伝えたとおりにしなければいけないわけではありません。

占いは決して依存させるものではありません。

アドバイスの中からあなたがどうするべきかを決めれば良いのです。

決めるのはあなたです。

 

思い悩んだときには、ご連絡ください。

タロットがあなたのお手伝いをするかもしれません。