今週のタロット占い

今週のタロット占い(3月1日から3月7日)

今週もYOKOが占いますよ!

今週は「空気を読んで!」と「正義」のカードが言っています。

「親しき仲にも礼儀あり」です。

触れられたくない事も人にはあります。

いくら仲良しでも相手が話してくれるまで待ってみる、相手の心のなかに土足で踏み入らない事です。

今週は触れられたくない事はそっとしておきましょうと「正義」のカードが言っています。

携帯などののぞき見もほどほどに。

ひとはみんな個々に一人ひとりの人間です。

あなたの所有物ではありません。

親子でも恋人でもパートナーでも親友でもそれは同じことです。

中には平気な人もいますが、何も悪いことをしていないのに疑われている、監視されていると本当は自分の持ち物を勝手に触れられることを嫌がっているかもしれません。

程よい関係がうまくいく場合もあります。

忙しい現代人には程よい距離感が良い場合もあります。

お互いが空いた時間にどうしているかな?と思える相手との関係が心地よい時もあります。

わかっていることを指摘されるとイライラするものです。

強い言い方にグサリとくる週なので、言いすぎるとケンカの元になりそうなので注意しましょう。

ソッとしておいてあげた方が後でちゃんと整理して話してくれるかもしれませんよ。

その思いやりが「絆」を深めるかもしれません。

 

仕事面ではチェックをおこたらないように。

仕事面はミスがないようにしっかりチェックをおこたらないようにしましょう。

手を抜かずにいつも通りにこなしましょう。

不公平にならないように。

だれでも好き嫌いはあるでしょうし、頑張っている人を見れば手を貸してあげたくなるものです。

自分に好意を持ってくれている人には良くしてあげたくもなります。

それが人間です。

でも、今週は、「平等」であること、「公平」であることが大切です。

それは、「正義」のカードが誰に対しても「中立」であるからです。

強く厳しく判断する「正義」のカードは「情」ではなく、常に「平等」で「公平」な目を持っています。

時には、冷静に「正義」のカードのような中立な立場で物事を判断する目を養うのも良いのかもしれません。

「公平」な目で見るようにしましょう。

 

日本の伝統を楽しんでみては。

時には和装して日本の文化を楽しむのも良いかもしれません。

和装はちょっと堅苦しいかもしれません。

でも、時には国の伝統を楽しむ時間があっても良いのでは?

歴史をかんじられるもの観たり、伝統工芸やお茶や和菓子を堪能してはいかがでしょう?

古いものの中からあなたに合う何かが発見できるかもしれません。

おじいちゃんやおばあちゃんのお話を聞いて思い出の品を見せてもらってはいかがでしょうか。

コロナの影響

コロナウィルス影響があちこちで出ています。

自宅待機の時間が長くなっています。

この時期は、ゆっくり自分のことを集中して見直す時期ではないでしょうか。

不要なものを片付けて処分する、アルバムや写真などを片付ける、古い洋服を処分するなどの断捨離の時期。

そして、自分を見直す時期。

何かを処分して新しい事に目を向けるための準備期間です。

まとまらないなら書き出してみる。

冷静な判断こそ大切な時です。

世間が乱れている時こそ、自分がしっかりしなければいけない時です。

イベントが中止になっています。

さまざまな参加予定のイベントが中止になり、皆様にはご迷惑をお掛けしています。

イベント情報が入り次第報告させていただきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

「ジェイズガーデンライブ」が中止になりましたが、「ジェイズガーデンを占っちゃおう!」第二弾はブログアップいたしますのでファンの皆さま少々お待ちくださいね!

どうぞよろしくお願いいたします!