今週のタロット占い

今週のタロット占い(4月26日から5月2日)

今週もYOKOが占いますよ!

今週、あなたの中で大きな変化が訪れそうです。

あなたは何を決断するでしょうか。

「神の家」のカードがあなた問いかけています。

「神の家」とは崩壊ではありません。

「神の怒りに触れて崩壊する」と思われがちな「神の家」の本当の意味は、成功や完成の始まりを意味します。

はじまる前には突然出現する大きな変化があるものだと「神の家」が伝えています。

その大きな変化をどう受け止めるか次第で吉と出るか凶と出るか。

その答えはあなたの心次第です。

終わりがあるからはじまりがある

終わるがあるからはじまりがある。

終わらなければはじまりもない。

「神の家」が言っています。

終わりにしたくないのであれば、それもあなたの選択の一つです。

終わりにするばかりが選択ではないからです。

はじまりと感じるのであれば、何かを手放す時かもしれません。

受け止めるためには両手がふさがっていては受け取れないのです。

両手いっぱいの荷物は手から降さなければ受け止められません。

絆を確認できるとき

コロナの影響でお家にいる時間が増えて一家だんらんの楽しい時間が増えている方も多いと思います。

今までのこだわっていたものがどうでも良くなってしまうかもしれません。

長年の趣味の時間よりも家族の時間が大切になって行きそうです。

すれ違いだった家族がコミュニケーションを取れるようになって大切なものを確認できる人もいることでしょう。

相手が何を考えているのかを再確認できて絆が深まるかもしれません。

思いやりを大切に。

会話を大切にして行きましょう。

この気持ちを忘れずにいたいですね。

お別れのとき

お別れが来る人も多いでしょう。

逆にすれ違っていく気持ちも止めることができません。

離れても絆が深まる人と、逆に離れることでお互いに別々の道を歩んでいくことを決めて行く人もいます。

悲しんだり後悔したりせずにしっかりと自分の道を歩いて行きましょう。

これもあなたの成長の証です。

「ありがとう」と相手に感謝の気持ちを持てると良いですね。

誰もが初めて味わう状況の中、変わっていく自分を感じ取ってください。

そして、新しい方向を見定めてしっかりと自立した自分になって行きましょう。

誰もが不安を抱えている中、一番頼れるのは自分自身です。

自分をしっかり持ちましょう。

誰のせいでもありません。

誰かのせいにしないでしっかりと状況を見定めましょう。

状況を受け入れて発想の転換ができる人の方が時代の波に乗りやすいです。

 

「神の家」のカードの持つ意味

「神の家」のカードをタロットカードの中で一番良くないカードと伝える方も多いみたいです。

でも、私はそうは思いません。

変わっていく事は悪い事でしょうか。

誰もが変化して行きます。

その流れがとても早くなっているのだと思います。

変わっていく事を受け止めた人にはとても心強い希望のカードになるカードです。

人の心がよく理解できる時です。

他人の意見に惑わされずに自分の気持ちがどこにあるのか、自分の軸をしっかり持つ時期に現れるカードです。

タロット占いします。

個人セッションのお申し込みはお問い合わせからお願いいたします。