今週のタロット占い

今週のタロット占い(6月14日から6月20日)

今週もYOKOが占いますよ!

今週は「悪魔」のカードが仲間を大切にしよう!と言っています。

家族、友達、仕事、学校、サークル、習い事…。

きっと何かであなたは助けられていることがあるはずです。

イラッとしても、軽はずみに悪口を言ったり、暴言を吐かないように注意しましょう。

そのまま悲しいお別れになってしまうかもしれません。

負の連鎖

人間だから、意見の食い違いや、快感の違い、さまざまなことで衝突したり、イヤな気持ちになることもあると思います。

でも、それをまたほかの誰かに伝えることで負の連鎖がはじまります。

あなたがイヤだなぁと思ったことを誰かにグチをこぼしても何の解決にもなりません。

グチを言いたくなったら、伝える相手を考えるようにと「悪魔」のカードが言っています。

逆に面白がって言ってもいないことを伝えられたりしてしまうかもしれません。

思いやりが大切

「悪魔」のカードの時期は、「負の連鎖」ではじまった仲間意識はあまり良い人間関係ではないかもしれないことを伝えています。

誰かの悪口や誰かの告げ口でつながっている仲間はいつか自分もそう言われるかもしれないという不安な気持ちをぬぐうことは出来ないでしょう。

だからと言って、自分だけ正義を振りかざしているとそれはそれであまり良い雰囲気ではないかもしれません。

でも、ほんの少しだけ相手のことを思う気持ちを大切にしてみませんか。

もしかしたら、相手にも言い分があったかもしれないことを時間を置いたときに気づくかもしれません。

集まって悪口を言い合うのを少しだけ止めてみませんか。

携帯依存に注意

「悪魔」のカードの時期は、SNSの情報にも注意が必要です。

いつも以上に携帯依存になりそうです。

この時期に出会う相手はよく確かめてください。

じっくり長く付き合えるか、単なるヒマつぶしで終わるか。

今の自分とってお互いがただのヒマつぶし相手ならそれでも良いですが、悲しい思いをしたり、傷付けることがないように気をつけましょう。

相手が悪かったりすると、中傷されたり、しつこくされたりつきまとわれることもあるかもしれません。

何かにハマる

「悪魔」のカードの時期は何かに「ハマる」ことが多いかもしれません。

「ハマる」ことはいけないことではありませんが、「ハマる」と「依存」を区別しましょう。

「ハマる」ことで大切なことに気付いたり、今後の自分に必要なモノが見えたりしそうですが、「依存」の場合にはムダな出費がかさんだり、衝動買いをしたり、計画性がなくなりそうです。

ムダがないかを確かめる必要がありそうです。

ステキな出会いを大切に!

「悪魔」のカードの時期はステキな出会いもたくさんあります。

それは人との出会いばかりではなく、一生モノと思える何かとの出会いかもしれません。

一生モノまでいかなくても不具合のあったモノや自分に合わないモノを使い続けていたストレスから解消される出会いがあるかもしれません。

ひとつひとつの出会いを大切にしてどれが自分にとっての「本物」なのかをしっかり見極めてください。

タロット占いにご興味がある方はお気軽にお問い合わせください。