今週のタロット占い

今週のタロット占い(6月28日から7月4日)

今週もYOKOが占いますよ!

今週は、「審判」のカードがあなたのことをじっと見ています。

これまでのあなたの行動がどういう結果を生み出すのかを見定めています。

「祝福」のカード

「審判」のカードは、別名「祝福」のカード。

日頃からがんばって努力を続けて来た人には恩恵があるでしょう。

がんばって来たごほうびがありそうです。

「あ〜!ここまでやって来て良かった〜!」

と思える様な出来事が起こったり、感謝の言葉が聞けたり、認められたりしそうです。

自分自身の役割や使命に気づく事ができるかもしれません。

また、認められたことでやっとここでピリオドが打てて新たな道へと進む人も出てきそうです。

再生をあらわすカード

「審判」のカードは「再生」をあらわします。

やる気が戻ってくるかもしれませんし、気持ちが戻ってくるかもしれません。

気持ちが戻ってくると言うことは、不仲になった人や音信不通になっていた人、ケンカした恋人から連絡があって安否確認をしたり、お互いの本音を話し合って気持ちが通じ合うかもしれません。

意地をはってしまっていた事が原因だったり、相手のことを思いやる気持ちの余裕がなかった人は今度こそ素直になる時です。

この機会に、キチンと正直に自分の気持ちを伝えたり、「ごめんなさい!」と口に出してあやまってみましょう。

素直な気持ち、正直な気持ちに心動かされるかもしれません。

でも、心からの言葉でないと相手には伝わらないこともありそうなので注意が必要です。

直感がさえる

この時期、直感がさえる時です。

自分の直感を信じて行動しましょう。

たとえば宝くじなどを購入する時も誰かの誘いでなく自分自身の気持ちで購入してみましょう。

直感がさえる時期なので迷いがあったら占いに行ってみるのもひとつです。

その時も、自分で気になった占い師を選ぶと良いでしょう。

自分の道に迷いがあるとしたら、良い方向へのアドバイスや導きがあるかもしれません。

雑誌の占いなどでもそこに自分にピン!とくる答えが載っているかもしれません。

贈り物をする

良いカードの時には誰かに何かをしてあげると良いでしょう。

誰かに贈り物をしても良いですし、ボランティアに参加したり、世の中のためになることをしたり、誰かの力になることでも良いでしょう。

見返りを求めるわけではありませんが、誰かに感謝されることでそれはまたはげみになっていきます。

また明日からがんばる力に変わっていきます。

贈り物も誰かのためも大きく言えば自分自身のためだったりします。

行動しよう

「審判」のカードは「吉報」のカード。

良いことが出ている時は動く時。

思い切って行動してみる、口に出してみる、ダメ元でも動いてみる。

その勇気ある一歩は必ずこれからの自分に力を与えてくれます。

自分を信じて行動する事が大切です。

 

タロット占いを学んでみませんか?

占いのご予約も予約受け付け中です。

お気軽にお問い合わせくださいね!